小倉中央美容形成クリニックは福岡で包茎治療、ペニス増大、陰茎増大、短小・早漏治療を行うクリニックです

日本皮膚科学会認定専門医院 泌尿器科・形成外科・性病科

中央クリニック 福岡院

0120-67-3105

増大・パワーアップ

亀頭増大術(バイオアルカミド注入)

96%無発熱性水と4%架橋されたアミドイミドアルキル型高分子均一ポリマー体からなる透明なジェルを注入します。注入されると、その周囲に速やかにコラーゲンの被膜が形成され、吸収されたり、周りの組織に流され てしまい形が崩れるという不具合な現象が生じることはありません。硬度がより適正に硬く、ほぼ永久的な効果がある最新の治療方法です。

治療方法

注入時の痛みをなくすために局部麻酔を使い、亀頭のカリ首を中心に注入していきますので、ほとんど痛みもなく治療を受けることができます。

亀頭増大の効果はバイオアクアミドを注入する量により大きく左右されます。治療時間は5~10分程度です。

バイオアルカミド注入の主な効果と特徴

アフターケア

※術後に関しては個人差がありますので医師の指示に従って下さい。

亀頭増大術(アクアミド注入)

アクアミドは、水と高分子のポリアクリルアミドから構成される非吸収性ジェルです。

生体親和性が高く吸収されにくいため、長期的に亀頭をより硬く、増大させることができます。アクアミドは、柔軟組織のフィラーで、約2.5%の架橋ポリアクリルアミドと約97.5%の非発熱性水からなる透明なポリアクリ ルアミド・ゲルです。

この特許権があるゲルは、その独特の特質により、非常に生体親和性があります。

アクアミド注入の主な効果と特徴

亀頭増大術(ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸は、元々人体の皮膚と関節などに存在する”ムコ多糖類”の一種で安全性が高い注射材です。アレルギーが起きず、亀頭増大・強化術、早漏の改善に使用される注射材です。

ヒアルロン酸は体内に少しずつ吸収されていくため、増大効果の持続期間は限られてきますが、一時的な亀頭増大・強化と早漏予防の効果があります。

ヒアルロン酸の持続期間

個人差はありますが、半年程度です。

陰茎増大術(SUB-Q)

SUB-Qはヒアルロン酸の一種です。従来のヒアルロン酸などから比べると持続効果が長く、とても安全な注入物です。通院や入院の必要もないので予約した当日にすぐ治療できます。

さらに陰茎が縮みにくくなり、長茎効果もあり太さ、長さを求める方におすすめです。また、亀頭増大と同時に治療をすることにより、陰茎増大の治療効果が倍増します。

治療方法

注入時の痛みをなくすために局部麻酔を使います。

陰茎全体に注入していきます。麻酔が十分に浸透してから施術しますので、痛みもなく治療を受けることができます。

※治療時間は10分程度で終了します。

※増大の効果はSUB-Qを注入する量により大きく左右されます。

アフターケア

※術後に関しては個人差がありますので、医師の指示に従って下さい。

シリコンボール

性交渉の最大の武器 シリコンボール

人体に無害な医療用シリコンボールを陰茎部の皮下に挿入し、性交渉の強化をはかる治療法です。当院では相手の女性のことも考え、ボールの硬さも調整し、大きさや挿入する位置も患者様と相談しながら治療を行います。

シリコンボールの種類

<球状>
平常時や勃起時にかなり目立ち、大きく見えるわりには性交渉時女性器に当たる面積はかなり狭い。

<半球状>
平常時は目立たないが、勃起時には浮き上がります。性交渉時に女性器に当たる面積は広い。

上記の様にボールの形状によりメリットやデメリットがありますが、当院で用意しているシリコンボールの在庫は常時あるため、カウンセリング時にシリコンボールの実物を確認することもできます。

シリコンボールの特徴

治療方法

希望の位置に数ミリ切開してボールを挿入します。とける糸を使って縫合しますので、治療後は抜糸に来院する必要はなく、遠方の患者様でも安心して治療を受けることができます。

また、個数にもよりますが3~5個でも20~30分程度で終わり、治療後はすぐお帰りできます。

アフターケア

※術後に関しては個人差がありますので、医師がお話しすることを優先して下さい。

0120-67-3105
PCサイトへ
AGA専門サイトはこちら